資料  第48号

宏池会調査部 編

[目次]

  • 目次
  • 第一章 国際収支諸統計のなりたち / p15
  • 外国為替統計 / p19
  • IMF方式国際収支表 / p23
  • IMF方式国際収支表と外国為替統計との主要相違点 / p25
  • 外貨準備高統計 / p28
  • 外国貿易統計 / p29
  • 輸出入信用状統計 / p31
  • 輸出認証統計 / p32
  • 輸入承認統計 / p32
  • 輸出入物価指数 / p33
  • 貿易物価指数 / p34
  • 貿易数量指数 / p35
  • (備考1)統計資料の入手案内 / p36
  • (備考2)IMF方式国際収支表のみかた / p37
  • 第二章 最近の国際収支における問題点 / p42
  • 一 昭和三十六年中の国際収支のうごき / p42
  • (1) 輸出の停滞 / p43
  • (2) 輸入の急増 / p44
  • (3) 貿易外取引 / p46
  • (4) 資本取引、総合収支ならびに外貨準備高減少の内容 / p47
  • 二 輸出の停滞と輸出競争力の問題 / p48
  • (1) 戦後の輸出増加を支えた交易条件 / p48
  • (2) 今後の賃上げと輸出競争力 / p51
  • 三 輸入増加と経済成長 / p52
  • 四 最近の輸入減少と輸入原材料在庫 / p57
  • (1) 政府統一見解にいたるまで / p57
  • (2) 神武景気時の在庫論争 / p61
  • (3) 統計の整備もまた急務である / p64
  • (4) 輸入原材料在庫率の推移 / p64
  • 五 経済成長と輸出入の関係(まとめ) / p67
  • 六 国際収支に対する正しい政策 / p68
  • 七 短期資本の流入の増加に不安はないか / p73
  • (1) 外銀ユーザンス / p74
  • (2) ユーロ・ダラー / p77
  • 第三章 日本の在庫統資と国際収支 / p80
  • 一 日本の経済成長の特色 / p80
  • 二 在庫投資とは何を指すか / p81
  • 三 在庫率 / p83
  • 四 在庫投資の国際比較 / p89
  • 五 在庫投資の輸入依存率 / p90
  • 六 最近の国民総生産は異常な水準の在庫投資を含んでいる / p94
  • (備考一)国民所得統計の信頼性 / p97
  • (備考二)在庫率に関連して-再生産可能資産の国際比較- / p103
  • 第四章 国際収支の予測について / p111
  • 一 国際収支の見取しはどれだけ信頼できるか / p113
  • 二 経済成長と輸入との関係 / p118
  • (1) 輸入見通しの狂いと経済成長の型 / p118
  • (2) 限界輸入依存度 / p120
  • (3) 高投資型成長の行方 / p124
  • 三 今後の展望 / p127
  • 第一表 主要貿替為易指標(昭和三十年以隆)
  • 第二表 IMF方式国際収支表(昭和二六年~三五年)
  • 第三表 主要輸出入品の推移(昭和二八年~三六年)
  • 第四表 世界各国戦後輸入依存度(昭和二六年~三四年)
  • 第五表 戦前・戦後交易条件の推移(明治三六年~昭和三六年)
  • 第六表 国民総支出増減と輸出入(為替ベース)増減との関係(昭和二五年度~三七年度)
  • 第七表 主要輸入原材料在庫量および在庫率
  • 第八表 成長率アヂャスターのメカニズム(昭和二五年度~三七年度)
  • 第九表 世界諸国の在庫投資対GNP増加比率(昭和二八年~三四年)
  • 第十表 世界諸国の在庫投資額(名目)(昭和二六年~三四年)
  • 第十一表 (国民総生産とそのうちわけ(季節調整済・四半期別年率)(昭和三〇年四~六月以降)
  • 第十二表 「経済計画」による国際収支見通しと実績比較(昭和二七年度~三七年度)
  • 第十三表 経済成長率・国際収支尻の見通しと実績比較(昭和二七年度~三七年度)
  • 第十四表 各年度経済計画と実績との比較(昭和三〇年度~三七年度)

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 資料
著作者等 宏池会
宏池会調査部
書名ヨミ シリョウ
書名別名 Shiryo
巻冊次 第48号
出版元 宏池会
刊行年月 1962
ページ数 34冊 (合本3冊)
大きさ 19cm
全国書誌番号
49004926
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想